DJI 【国内正規品】 Spark Fly More コンボ – 単純に楽しく目的を果たせる

以前飛ばしていたドローンは、自動的な制御が無く、全てが手動でした。飛ばす楽しさを感じさせるモノではありましたが、ちょっとした突風で制御不能になり、墜落したり、木に引っかかったり。こちらのドローンは、gpsを利用した位置維持が可能であり、離陸時も非常に安定した状態を自動的に維持してくれます。唯一の難点は…フル充電のバッテリーが10分ほどしかもたない事。離陸後、上昇させている間に…どんどん減るバッテリ情報を見ると…やっぱりドキドキしますね。バッテリー警告による帰還も自動的に行ってくれるので…安心と言えば、安心なのですが。金銭的に、もうちょっと奮発すれば4kビデオ付きもありますが、私的には値段に見合った2kで十分ですので…満点をつけました。メンテナンス関係も充実してきているようなので、バンバン飛ばして、楽しんでいきたいと思います。.

さすがDJI、完成度が高い!安定性に感動です。プロペラガード使う必要もありませんでした。.

 

接続が出来ず全く飛ばすことが出来ない。プロペラが全く回らない。不良品なんじゃないの?詐欺だよ!!.

機体は小さいのに、秘めた力がヒシヒシと伝わり、と同時に感動🥺有りでした‼️.

まだ飛ばせてません。電源onしましたが、空気が抜けるような「シュー」っと音がするだけで、飛び立とうともしません。マニュアルも手順立てた記載も無いし、ユーチューブ投稿も肝心な最初どうすればいいかがわからない駄作投稿ばっかりです。買わなきゃよかった。。.

現時点では同クラス最高の安全性と性能を備えた素晴らしい機体だと思います。風速数メートル以内のほぼ無風状態であれば全く問題なく屋外飛行可能です。3dセンシング安全機構も大変優れており、さながら自動車の自動ブレーキのように作動します。一つ欠点を挙げるとすれば機体重量が300グラムであるため改正航空法の規制対象になってしまい、以下の場所では飛行させてはいけません。1、空港の周辺及び進入表面上の空域(よくネットのドローン用の空域サイトで調べている方がいらっしゃいますが、そこに書かれているような空港半径何キロ的な単純な範囲ではありません。)2、150m以上の空域(スパークでも到達可能な高度なので注意)3、人工集中地区の上空(都市部。特に関東はほぼ無理だと思ってください。詳細は国土交通省のサイトで調べられます。ただ人工集中地区でも屋内は規制対象外です)他にも目視外飛行の禁止、夜間飛行の禁止、イベント会場上空の飛行禁止など禁止事項がいくつもありますので調べて納得した上でご購入ください。法律上はおもちゃの扱いではないということです。試したことはないですが、djiドローンは空港周辺など禁止空域に進入すると飛行中でも強制着陸モードに入るそうです。。。怖どのような写真が撮影可能かサンプルをアップロードさせて頂きます。機体からの転送動画のスクショなので解像度は低いと思います。(追記)写真を解像度が高いものに更新しました。2017/11/23現在、こちらの商品ページの商品がamazonが直接扱ってる物です。他のページのものは他ストア出品です。自分は初期不良などの際大手の方が安心できると考えましたのでこちらの物を購入しました。保証など考えれば公式djiストアがベストだとは思いますが、、.

初フライトは簡単でした。dji go 4アプリをスマホにインストール後(私の場合ソニーのso-05k)sparkと送信機をwifi接続する為、本体の収納ケースと送信機にそれぞれqrコードがついていますので、それぞれを読み込んで機体と送信機の登録完了!もし、qr コードが読み込めなかった場合はお使いのスマホ又はタブレットのwifi設定にsparkのidがでて来ると思いますので、そこをタップして初期のパスワードを入力すると接続出来ますよ。接続後は最新のファームウェアアップデートがあった場合アプリの手順でアップデートして下さい。細かい設定はありますけど、まずは飛ばしてからですね!最初送信機で飛ばそうとした所、機体が反応しませんでしたが、スティックをハの字又は逆ハの字に動かすとプロペラが起動できます。またはgo4アプリの自動離陸で簡単に機体が1.

Gps制御のついたドローンを飛ばしてみたくてちょっとお高いですがその中でも一番手ごろだったので頑張って購入しましたがやはりタブレットに位置情報などが表示されるし微風ぐらいならなんにも気にしないで飛んでいるのでいいです。今はもっと上の機種が欲しいぐらいです。.

利点と欠点

メリット

  • やっぱりDJIですよね
  • 単純に楽しく目的を果たせる
  • 簡単に飛ばせました(о’∀`о)

デメリット

公式で購入。アプリのやファームウェアの更新が頻繁にあるが、アプリをアプデ後にアプリの不具合で接続不能に。しかし、推奨のiPhoneやサムスンgalaxyとごく一部他メーカーのスマホ以外はサポートしていないので、推奨スマホを買わないと使用不能になった場合、ゴミと化します。アプリのアプデで改善されるのを待つしかないか、待っても使えないのか使えず放置状態です。アプリはモニター画面にするスマホの性能に依存する部分が大きいので、液晶が汚い機種だと日中は画面が見えないし、アプリが使えなくなったら終わるので他の機種も今後、ドローン1台につきiphoneないしgalaxyを1台用意する必要があって高額になるので注意。アプリ使えないと正直飛ばせないからゴミですね。.

 小型で良いですね。djiはさすがの安定感。確かに他の人がおっしゃるように初めの設定・使い方が記載してないのでこの動画は初期設定等も撮影してます。良かったら見て下さい。動画詳細等、良かったら私のアマゾンのプロフィール見て下さい^^.

初のdji製購入です。今までトイドローンで遊んでいましたが、ホバリングの精度の低さなど、求めてはいけない物を求めるようになりましたので、dji製を購入しました。風に弱いなど色々と書かれていましたが、風速7メートル前後くらい、高度150メートルでスポーツモードでも問題ありませんでした。(プロペラガードは着けていません)動画はフルhdの30fpsですが、若干コントラストが甘い感じがしますが、十分納得のいく画質です。静止画文句ありません。カメラ性能は、最近のスマホ位で、2軸ジンバルで頑張っている感じですね。初心者には十二分だと思います。しかし、mavic airにしておけばよかったかなと、若干後悔しています。差は、同じfhdで120fps、mavic airは3軸ジンバル、あと静止画でrawデータが撮影出来るところでしょうか。投資出来るのであれば、mavic air。djiを体感してみたいは、spark。かな?と思いました。.

Marvic airが出る前だったので、marvic proと迷ってこちらに。今なら少し高いけどairにします。。小さいけど安定して飛ぶ優れもの。ジェスチャーコントロールはうまくいかない時もある。ビデオは、やはり暗いところが黒くつぶれて映る気はあるので、4kには勝てないなぁというかんじ。ただphantomとかinspireとか上を見たらairでも劣るので、最初のドローンならとりあえずこれで間違いないと思います。.

中古で購入したのですが、状態がよくお得に買えてかなり満足しております。が、付属品を正確に書いてほしかったかな?と思います。.

バッテリーに不具合があり返品交換に時間がかかり予定より使い始めが2週間以上遅くなりました。しかし、商品には罪はありません。最高にいい商品です。趣味の世界が変わりました。.

小型でありながら・・・とちょっと引っかかる中途半端な機種。少しは英語の理解ができないと設定が出来ないが、飛んでしまえば結構普通に安定している。画像も2年くらい前の画質は出ているので、普通に画像も満足できる。4kとか選ぶのが理想だが、別に違いが判らない位画質は良い。プロポは必須ですね。それが無いと楽しくない。それに設定が面倒。仕事で自分が納得して人との差別化を図る目的で買ったが、届け出をして試験飛行ではなく堂々と楽しみたいと、自分の世界が広がりました。.

良い点1番心配だった画質ですが、この価格にしてはかなり高画質でびっくりしました。ジンバルも優秀で突風が吹いたり、急な操作をしてもぶれたりしないのでいい映像が撮れました。dji専用アプリで編集も簡単に出来ます。コンパクトで持ち運びは便利ですが、専用のハードケースは買った方がいいです。悪い点バッテリーが長くて13分しかもちません。予備のバッテリーを何個か買う必要あります。撮るならある程度プランを立ててから飛ばした方が良い。やはり画質はほかのdjiに劣ります。練習用やdji入門にはいい商品でした。いい買い物をしました。.

Sparkの送信機エラーがでました、なぜでしょう?  どうも、送信機がpadとwi-fiが繋がっていないようです。   お忙しいとは思いますが、ご連絡をお願いします。連絡先、修理依頼先が良く分らい?.

特徴 【国内正規品】DJI Spark Fly More コンボ(アルペンホワイト)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • DJI SPARK Fly More Combo (JP) Alpine White

メーカーより

楽しさビッグサイズ!高性能ミニドローンSPARK

主要スペック

  • 最大速度50km/h(送信機利用/Sモード)
  • 最大飛行時間16分
  • HD動画伝送 2km (日本国内では500m)
  • 動画 1080p 30fps
  • 静止画 1200万画素
  • 機体重量 300g

安全飛行

フライトオートノミーシステムにより、Sparkは最大30mの範囲で正確にホバリング。また最大5m先の障害物を認識し衝突を防止。

初めてでも驚くほど綺麗な空撮が簡単に

Sparkは、DJIの革新的な技術を搭載した手のひらサイズのミニドローンです。多彩な飛行・撮影モードとブレを抑えるジンバル技術があなたの空撮をサポート。

思わずシェアしてみたくなる驚くほどきれいな高画質の動画や写真を簡単に撮影できるエントリーに最適なモデル。

Sparkはあなたのジェスチャーを認識し、簡単な手の動きでドローンでの自撮りが可能。

またクイックショットを使えば、タップひとつで自動的に飛行し、映画のようなダイナミックな映像を撮影できる。

Feature Points

ジェスチャーコントロール

送信機やモバイルデバイスを使わずに、手のひらから離陸。ジェスチャーだけで機体をコントロールし、セルフィーが楽しめる。

素晴らしい空撮を簡単に

インテリジェント・フライトモードと直感的な操作性により、数回タップするだけで、ブレのない奇麗な空撮映像や写真が撮影できる。

素早く編集してシェア

DJI GO 4 アプリには自動編集テンプレートと多数のフィルターを搭載。動画を素早く編集して、SNSにすぐにシェアできる。

【インテリジェント・フライトモード】最先端の技術で魅力的な空撮を

クイックショット

タップひとつで旋回したり、上昇しながら自動的に飛行し、プロのような素晴らしい動画を撮影できる。

タップフライ

モバイルデバイスの画面をタップするだけで、思いのままに飛行させたり、動画や写真の撮影がおこなえる。

アクティブトラック

様々な被写体を自動で認識し、移動速度にあわせて追尾します。動きのある被写体でも、簡単に撮影することができる。

ジェスチャーコントロール

Sparkの動きを手でコントロールできます。簡単な飛行やセルフィーの撮影、離着陸などがおこなえる。

【高品質カメラ】滑らかで美しい映像

メカニカルジンバル

映像のブレやローリングシャッター現象を大幅に抑えて、安定した精緻な映像を撮影することができる。

プロ仕様のレンズ

色収差や歪みがほとんどなく、シャープで鮮明。焦点距離25mm(35mm換算)のF2.6広角レンズが搭載されている。

1/2.3 インチセンサー

1/2.3 インチCMOSセンサーを搭載。1080p 30fpsの動画と1200万画素の静止画で安定した撮影ができる。

複数の撮影モード

パノラマモードやシャロー・フォーカスなど新しい撮影モードも追加され、シーンに合わせた撮影が可能。

【飛行性能】手のひらサイズなのにパワフル

最大速度50km/h

Sparkは、軽量、そして滑らかな航空力学的デザイン、強力な推進力により、S (Sport)モードでは、強風下でも最高速度50km/hで安定した飛行を実現。

最大500mの動画伝送

革新的なHD 動画転送技術を搭載。送信機を使用して撮影する場合、最大500m先から720pの動画伝送がリアルタイムで可能。

最大16分の長時間飛行

高性能バッテリーを搭載しているため、完全充電したバッテリーで最長16分間の飛行が可能。様々な機能を使って動画や写真を撮影できる。

空からの視点で世界を

DJI Gogglesを装着すると、FPV飛行をすることができ、まるであなたがパイロット席にいるような映像が見られる。

最大の売りは、高性能コンパクトドローンです。gpsの安定性、ジンバル付きのブレない映像、気軽に持って出掛けられる携帯性など、さすがdjiです。なので、gps付きtoyドローンの2~3倍の価格は仕方がないですね。不満点は、コンパクトな分、風には弱いです。それと、送信機とスマホはwi-fi接続なのですが、映像に多少の遅れと途切れが出ます。ネットでは有線接続すると緩和されるというのがありますが、試してみたところ、映像は確かに良くなりますが、バッテリーなどの機体の情報がスマホに反映されなくなります。いろいろケーブルを購入して試しましたが同じ症状でした。mavic proと同じように、最初から有線接続でもいいと思います。あと、ジェスチャーでの操縦はあまり反応が良くないですね。安価なtoyドローンにでも付いてるのに、ヘットレスモードの機能も、付けて欲しかった。これだけ世界中で展開しているdjiなのに、母国(中国)中心なアプリもどうかと・・・。いろいろ愚痴ばかり言ってますが、休日は天候が良ければ、人のいない所を探して、バッテリー1本でも飛ばしてます(*^ω^)。.

カメラに問題があることに気づき、購入時に加入したdji refreshを利用して修理依頼を掛けました。配送物の受け取りは確認出来たのですが、1週間以上経っても受理されたステータスに変わらず。。。製品としてはは素晴らしいのですが、サポートのレベルの低さが目立ちますね。改善を希望します。.

比較的簡単に飛ばせましたし画質もかなり良いんで楽しく空撮ができます。ただ、activisionする時にちょっと手間取りはしましたけど、youtubeにかなりの数の投稿がされてるので参考にでき何とかできたした。あとは簡単に飛ばせてめちゃめちゃ楽しいです。画質も良いですし思ってた以上に安定してますし、多少の風くらいだったら全く問題なく飛ばせます。ただ、機体が300gしかないので、あまり風が強い時は飛ばさない方がよいでしょうね。うちは田舎なので場所を気にせず飛ばすことが出来ますけど、航空法規制の対象機種ですので都市部では飛ばせるエリアが少ないかもですね。.

200m先までしか飛ばせません。結局 mavic air 購入しました。apark 安かろう悪かろうです。お勧めできません。mavic airは、1. 5km飛びます。これは、ほぼ公称通り飛びます。約17分飛びますので、これもほぼ公称通りで満足しています、ただし、価格は、それなりですが。。。。sparkは、距離も時間も公称通りではありません、最大200mの飛行時間10分です。この値段で、このスペックは、全く価値ありません。どうせなら、mavic airを購入してください。.

ドローン1台目として選びました。飛行は、思っていたより安定していました。もう少し、小さく収納できれば嬉しいです。.

とても満足してます。すぐ慣れました。今度はmavicを購入したいと思います。.

初めてのドローン!操作性、画質もとても良く初心者にはベストマッチだと思いますしとても楽しい機体です。ただattiモードがないので次のステップの為の練習が出来ないので、ゆくゆくは買い換えになるのが残念です。システムver. アップでattiモード追加して頂ければ助かりますね…。.

バッテリーのチャージャーが接触不良なのかセットすると緑点滅から赤に変わってしまいます。何度も何度も抜き差しして、やっと(運良く)つながるような感じでとても困ります。本体は問題ないのでチャージャーだけ交換してほいのですが。.

ベスト 【国内正規品】DJI Spark Fly More コンボ(アルペンホワイト) レビュー

【国内正規品】DJI Spark Fly More コンボ(アルペンホワイト)
4.1 / 5    25  

あわせて読みたい

コメントを残す