Potensic ドローン GPS 最大20分超長飛行時間 操作可能距離1000~1500M 生中継距離500~800M 1080P 130°広角HDカメラ 高度・座標ホバリング WIFIリアタイム 国内認証済み D85 – Goproカメラにも対応します。

操作可能距離1000~1500m 生中継距離距離500~800m 、しかも、1080p 130°広角hdカメラ付き、ブラシレスモーターも使用しています。最大20分時間からドローン短時間に電力不足も心配なくて、ドローンすべての方面が私の期待に沿っています。価格も30000以下、コスパ高いと思います。.

設定は説明書どおりすればできました。初めてのフライトは、感動的でした。今まではヘリコプターでしか見えなかった世界が、このドローンで簡単に、しかも自分の操作でできます、空からの映像は最高です。操縦技術を磨いて、もっと高度な映像を撮れるようになりたいと思います。.

値段が少し高いので迷いましたが、他の製品よりもスペックが高かったので思い切って選びました。良かった点・最大20分超長飛行時間→約10分~20分弱の長時間飛行が可能なので、goproなどの動画や写真撮影にはとても有効的。普段では撮影できない高い場所を撮影できるのは貴重だし、綺麗な風景を撮れるので嬉しいです。また比較的長い時間操縦を楽しめるのでわくわくします♪・操作可能距離1000~1500m→直接は計測できないので何とも言えませんが、だいたい1000mの距離は操作できると思います。広範囲での操縦はスキルが必要になりますが、その分操縦方法の幅が広がり楽しいです。練習段階なのでまだまだ腕を磨かなければいけません。・スマホとの連携で臨場感がすごい→スマホと連携しているのでドローンの飛行状況などが臨場感満載で楽しめます。まるで自分が飛んでいるような錯覚をおこしてしまいます♪これはとても楽しいです。まだまだ未知の発見がありそうで、とてもわくわくしますね。子供と楽しむには持って来いですね。安いものよりも高品質のモノのほうが満足度が全く違うと思います。.

 

ドローンが好きですから、今まで多数のドローンを購入しました。その中に、操作距離ほとんど200メートルぐらいで、一番長いのは500メートルです。このドローンを見たとき、長い操作距離と生中継距離距離を気に入れ、購入しました。やはりがっかりさせません。しかも、飛行時間も長い、操作したとき、確かに無制限、自由になりました。結構お買得だと思います。.

 これまで友人のドローンを含め、いくつか操縦してきましたが、以前、練習用にこの会社potensicの200g以下のドローンt25を購入しましたが、とても安定していて、操縦も直感的にできたので、また、この会社のドローンを購入しました。今回の機種は、前回以上にシンプルに操作できますし、何よりも力強いので安心です。まず、力強いということがどういうことかと言いますと、ハイスピードで飛行することができます。これはどういうことが良いかと言うと、風がつよい場合は、ドローンはgpsで自分の場所を維持するために、自動的にプロペラや方向を調整しますが、この力が弱いと、強風に負けて、戻って来れなくなるということがあります。ところがこの機体は、風が強くてもそれに逆らって進む馬力とスピードがあり、帰ってこれないんじゃないかな?という不安は全くありません。リモコンの操作で、ゆっくり動かせばゆっくり上昇や旋回をしますが、レバーを一杯にあげると、あっという間に天高く上昇していきます。操作は初心者でもとても簡単なので、狭い場所からも離着陸も可能です。操作を簡単に説明すると●飛ばす前の手順:1.リモコンの電源を入れる(リモコンのone key to unlock ボタンを押しながら、電源スイッチを on にする)2.機体のバッテリーを奥まで差し込む(機体に電源が入ります)3.機体のコンパス校正をする(機体を離陸場所に置いてから機体だけをその場で3回まわします。次に、カメラを上に向けた状態でそこでも3回まわします)。そうすると、機体の前後のランプの色が変わり、離陸準備ができたことがわかります。4.スマホのwifiをドローンが発信しているwifiのidに接続します(これでスマホで機体からカメラ映像が写ります)5.※ヘッドレスモードにしたい場合は、機体の後方の真後ろに立って、リモコンの headless mode スイッチをonにしておきます(機体が向いている方向に進むのではなく、操作している自分から見て、右左に動かす。初心者はまずは、これがわかりやすいです)) ※ただし、スマホに写っている機体からのカメラ映像も見ながら操作したい場合にはこの操作は不要です。  ●飛ばす手順:1.リモコンの one key to unlock 押すと、機体のプロペラが静かに回ります(これで離陸準備完了です)2.one-key to take off/land ボタンをポチッと押すと、機体は離陸し、高さ約1. 5m~2mのところで、ホバリング(同じ高さ位置を維持して空中で停止)してくれます。3.そこからはリモコンのバーを好きなように傾けるだけです。(例えば、左のバーを左右どちらかに傾けると、機体は360度その場で回転。バーを上下に傾けると機体はその場所を維持して真上に上昇、真下に下降します。風が吹いていても、機体はgpsで場所を認識しているので、勝手に流れていったりはしません)右のバーは、前方や後方、横方向に動かすために使います。機体が見えなくなっても、スマホの画面に機体からの映像が写っているので、機体が見えない状態でも操作はできます。このように飛行中は何もボタンを触らなくても、ボタンを離した場所で停止していますので、焦ったりすることもありません。●戻ってこさせる手順:1.one key to return キーをポチッと押すだけで、勝手に離陸点の真上まで移動し、それからゆっくりと真下に降りてきて、自動的にゆっくりと着陸します。元いた場所と違っても2~3mの範囲内の誤差で戻ってきます。実に、簡単にかつ、直感的に操作できるインターフェースになっています。機能的には、vrゴーグルをつけて操作、自分を追いかけさせるフォローミー、通信が切れたり、バッテリーが一定以下に下がると自動で帰還など、十分です。設定の手順や操作もより簡略化され、ボタンもよりシンプルになり、ハードスイッチ式なので、よりシンプルに操作できます。何よりも、この機体を買ってよかったのは、この値段で、このハイパワーとスピード、20分の飛行時間と、1kmレベルの操作距離です。距離が離れても、風が強くても不安がないのが大きいです。そして、この機体は手ぶれ補正が優秀なgopro7などのカメラを搭載できるのも大きなメリットだと思います。さらには、そこし、取り付けを加工してやればジンバル付きのdji osmo mobileなどのカメラも搭載できるのが大きな魅力です。カメラを機体の後部にもう一つ付けても問題なく飛行しますので、いろんなカメラを試してみることもできます。20万円超えのものとの違いは、ジンバル付きカメラ(動いてもカメラを一定の向きに保つ機構が付いたカメラ)、遠隔操作が5km超え(スペック上)とか、障害物があっても自動で避けて追尾/帰還するといったところでしょうか?課題といえば、予備のバッテリーが現時点ではアマゾンでは見つからないこと(発売したらすぐ購入したいです)。サイズが大きく、足はネジ止めなので、折り畳まないで運べる専用ケースが今のところ見つかっていないところでしょうか(今は、ピッタリのダンボールケースに入れて持ち運びしてます(-. -;)。飛ばせる場所があって、200g以下のドローンでなくてもよいというのであれば、友人にはこれを勧めたいです。参考になれば幸いです。.

撮影好きですから、このドローンを購入しました。カメラ交換できるモデルを気に入れ、私のgoproカメラを装着しました。取り付けはとても便利です。ドローン自体付きのカメラもよくて、1080p、130°広角、一般的な撮影なら充分です。コスパ高いですからおすすめします。.

ドローン初心者です。友人にはドローン上級者もいます。色々探しているうちにこちらの商品にたどり着きました。まず、使ってみて、扱いやすさと機能、性能とのバランスは最高でした。友人もこれなら初心者の練習機にピッタリだと言っていました。本体が軽く、風に弱いのは仕方ない事です。本製品は模型の範疇に入り、安全さえ確保すれば、飛ばす場所を選びません。まずはこれで練習して、それからステップアップしていくと良いでしょう。カメラの画質も特に問題はありません。一番良いのは、最大20分も飛べます、.

利点と欠点

メリット

  • 満足度高いです。
  • 初心者にも、プロにもオススメ
  • 最大20分飛べますので、最高です、

デメリット

特徴 Potensic ドローン GPS 最大20分超長飛行時間 操作可能距離1000~1500M 生中継距離500~800M 1080P 130°広角HDカメラ 高度・座標ホバリング WIFIリアタイム 国内認証済み D85

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 「超長操作距離と生中継距離」操作可能距離1000-1500M、生中継距離距離500~800Mで、 スマホでのリアタイム伝送は臨場感満々の映像を楽しむことができます。無制限、自由に世界を探検でき、絶好な風景を楽しむことができます
  • 「1080P高品質交換できるカメラ」1080P 130°広角HDカメラ付き 写真や録画は最大1080pの高解像で記録できます(SDカードが使用する時のみ)。しかも、取り外し可能なカメラ、自分の好きなスポーツカメラを交換可能です
  • 「GPS搭載」気圧センサーによる高度維持機能に加え、アメリカのGPS測位システムとロシアのGLONASS衛星測位デュアルGPSシステムが搭載しGPSで高度・座標を統合的に制御し、狙った位置を外さないホバリング制御でき、より安定、制御しよりやすい、写真や録画には安定性が抜群です
  • 「超長飛行時間&オートリターン」2800mAhの大容量バッテリー、最大20分間飛行できます。バッテリーの残量が不足の場合、あるいは機体は安全距離外にある時、帰還機能は自動的に起動され、大切のドローンを紛失から守ります。そして、GPS機能が搭載で、ドローンが紛失しても、すぐにアプリの地図で探すことができます
  • 「ブラシレスモーター&フォローミー機能」最新技術のブラシレスモーターが採用され、強いパワーが提供できます。モーターの耐久性を向上させて効率を高めており、使用寿命もより長くなります。智能跟随 フォローミー機能が有効になっていると、機体はスマホのGPSに従い、どこに行ってもフォローします。様々な角度でセルフボードレートが撮影できます

Potensic スポーツGPSドローン 130°広角HDカメラ

【デュアルGPS GPS ブラシレスモーター】: GPSの正確な測位システムは他の普通のドローンよりも安定しています。耐久性があり、低消費電力で最大10m / sの高速飛行のブラシレスモーター。操作可能距離1000-1500M、生中継距離距離500~800Mです。 【オートリターン】バッテリーの残量が不足の場合、あるいは機体は安全距離外にある時、帰還機能は自動的に起動され、大切のドローンを紛失から守ります。そして、GPS機能が搭載で、ドローンが紛失しても、すぐにアプリの地図で探すことができます。 【ヘッドレスモードと速度調整可能】:ヘッドレスモードで、ドローンの移動方向は操作する人の視点と一致して、自視点を基準とした操作が可能とります。速度調整は可能で、低速から高速まで、自分の飛行腕を挑戦しましょう。 【超長操作距離と生中継距離】操作可能距離1000-1500M、生中継距離距離500~800Mで、 スマホでのリアタイム伝送は臨場感満々の映像を楽しむことができます。無制限、自由に世界を探検でき、絶好な風景を楽しむことができます 【フォローミー機能】 フォローミー機能が有効になっていると、機体はスマホのGPSに従い、どこに行ってもフォローします。様々な角度でセルフボードレートが撮影できます

130°FOV WiFi伝送

130°FOVの1080Pカメラは、パノラマで滑らかなFPVビューを提供し、写真を撮り、自分撮り、感動的な瞬間を記録します。 機体仕様 機体重量(バッテリー含まない):537g サイズ:420*420*150MM フライト時間:約18~20分間 最大飛行速度:10M/S

20分長い飛行時間

2800mAhの7.4Vリチウム電池、フル充電で最大20分の飛行時間できます。安全に充電するためのバランス充電措置を装備します。 ご購入日から3ヶ月保証付きです。何か問題がございましたら、お気軽に連絡してください。注文履歴にアクセスし、該当する注文の右側に表示される出品者に連絡ボタンをクリックしてください。

ブラシレスモーター&最大50KM/h高速

最新技術のブラシレスモーターが採用され、強いパワーが提供できます。モーターの耐久性を向上させて効率を高めており、使用寿命もより長くなります。

取り外し可能なカメラ、自分の好きなスポーツカメラ(Go pro 2 3 4)を交換してください。

仕様: 1*機体 1*リモコン(スマホホルダー内蔵) 4*プロペラ 4*予備プロペラ 4*着陸スキッド 1*USBケーブル 1*日本語取り扱い説明書 1*カメラホルダー 1*UVシール 1*ドライバー 1*バランス充電ボックス

ベスト Potensic ドローン GPS 最大20分超長飛行時間 操作可能距離1000~1500M 生中継距離500~800M 1080P 130°広角HDカメラ 高度・座標ホバリング WIFIリアタイム 国内認証済み D85 買い取り

Summary
Review Date
Reviewed Item
Potensic ドローン GPS 最大20分超長飛行時間 操作可能距離1000~1500M 生中継距離500~800M 1080P 130°広角HDカメラ 高度・座標ホバリング WIFIリアタイム 国内認証済み D85
Rating
4.2 of 5 stars, based on 7件のカスタマーレビュー reviews

あわせて読みたい