WRAPGRADE MONO スキンシール DJI Mavic Pro 送信機用 – Mavic本体に合わせて貼りました

機体が遠方になれば確認しにくいので、このマダガスカルパールを使っている。ドローン自体は目視外飛行の認可を得ているので飛行には問題はないが、はやり機体と送信機の色は合わせて使いたい。色はセットとなり、特に問題は無く使える。.

リモコン用を待ってました。出来は本体と同じく良いです。満足です。少し、アンテナ部分の所を貼るのが難しかったです。.

 

安っぽくなってしまったら嫌だなぁと思いましたが一定の高級感男があり気にいりました制作過程は容易ではない細かい作業になりますのでそれなりの時間と精神力を使いますガラッと雰囲気が変わるのでそのうち違う店バージョンでも試してみたいです(^^;;.

画像で見たより薄く、貼り付けるのが不安でしたが、どうにか大丈夫でした。.

貼り直しも出来ますしサイズもぴったりです。.

Mavic pro platinum 本体に合わせたいと購入しました、出来上がりはこんな感じです。platinum とチョット色味は違いますが雰囲気は出ていると思います、如何でしょうか?他の方も仰ってますが上部、アンテナの根元辺りの細工が緊張しました。.

マットブラックのスキンシールを本体に貼ったので合わせて購入しましたが、ぱっと見は全く変わった感じがしないので、貼らなくても統一感は崩れない感じです。.

機体と同色を購入してみました。シール自体は機体同様、精巧に作られてます。機体と並べるといいね〜と思いましたが、プロポ上部分のシールが私には異様に貼り辛かったです‥なので☆4です。追記上からと下からの写真もアップしておきます。参考までに.

利点と欠点

メリット

  • 機体同様
  • 機体に合わせてマダガスカルパール色を変えた
  • 良かった

デメリット

何回か付け替えをしたけど問題なくはれました。張りやすくて、かんたんなイメージチェンジにピッタリ。手あかがつくのも防止できるはず。購入してよかったです。.

本体と同じ色にすると愛着も深まります。手指をよく洗浄してから綺麗な手で作業することが大切ですね。.

品質的に全く問題有りません。貼り付け後の見た目も、良い感じです。ただ、少し貼り辛い。アンテナやジョイスティック部の貼り付けが特に難しい。もう少し貼りやすく改良されると、もっとイイですね。.

Mavic pro platinumが届いたので購入しました。本体はプラチナですが送信機が黒のためこちらのシルバーを購入しました。モニターとレバーの間にわずかにしわがしましたが以外に不器用な私がきれいに貼れて、また色も中々鮮やかで気に入りました。※説明書に貼るときのポイントがあったのですが読まずに張ってしまったので反省。完璧に貼れたかも?.

商品としての完成度が素晴らしいです。貼り方の順序さえ守れば、難しい事はないと思います。一度貼っても、剥がして貼り直せるのも嬉しいポイント。秋の夜長にジックリ取り組んでみるのも良いと思います。.

DJI Mavic Pro 送信機用 ラッピング・スキンシール 

■What’s WRAP? DJI Mavic Proの送信機専用にカットされたドレスアップ用ラッピング・スキンシール 。 使用中によごれやキズがつきやすい、上面、前面、グリップ部をカバー。 塗装したり、改造することなく、貼るだけでイメージを大きく変えることができます。

貼付けにはラッピング専用の道具など要らないようデザインされ、設計誤差0.1mm以下の精密なコンピュータカットが施されています。 形状に影響が出にくい薄い素材で、電波の減衰の影響はありません。 3M社製の高級カーラッピングフィルム素材を使い、カットから梱包まで国内で生産し、日本から出荷します。

詳細な張り方は説明書及びYoutube動画にて説明しております。

■Specs 1セット: DJI Mavic Pro用送信機 1機分 サイズ: 約 15cm×10cm 重 さ: 16g(剥離紙、余白シール含む) 材 質: ポリ塩化ビニル 厚 さ: 0.12mm~0.17mm (表面仕上げにより異なる。粘着剤含む) 粘着剤: アクリル系 初期位置あわせがしやすくエアが入りにくい特殊加工 対応環境温度: -30~107℃, 連続は70℃ 耐候性: 約3年 (施工方法や使用環境により、この値より短くなる場合があります。)

パーツリスト、貼付け方法参考図 付 *ドローン本体のラップは含まれておりません。

注意事項 ・本製品はドローン送信機用シールです。他の目的には使用しないでください。思わぬ事故を引き起こす可能性があります。

・ドローン送信機への貼り付け後、動作、性能に悪影響を感じた場合、使用を直ちに中止して、はがしてください。

・本製品はとても薄い素材で作られています。貼り付け前の送信機にキズやヨゴレなどの凹凸がある場合に  貼り付け後本製品表面に凹凸が浮き出る場合がございます。キズをペーパー等で均すか、ヨゴレをクリーナーで落とすなど、  表面を平滑にしてから貼り付けてください。

・汚れた場合は、水道水で湿らせた柔らかい布での拭き取りで行って下さい。  取れにくい汚れに、洗浄剤を使う場合は研磨剤を含まない中性の洗浄液をご使用下さい。  ワックス等のコーティング剤を使用した場合、フィルム表面に固形分が残留し、外観を損なうことがあります。

・糊残りしにくい素材を使用していますが、剥離の際には可能な範囲でゆっくりと剥がしてください。  すばやく剥がすと粘着剤が貼り付け部に残る場合があります。  また、長期間(3年以上)使用した場合、シールや糊が貼り付け面に残る場合がございます。  粘着テープで取り除くかステッカーはがし材などをご使用ください。

・本製品はご使用とともに色調変化、色あせが必ず起こります。変色、剥離はメーカー責任となりません。

・小さなお子様が誤って本製品で遊んだ場合、窒息や誤飲する恐れがあります。  手の届かないところに保管するなど取り扱いに注意してください。

・本製品はオリジナルのホビー用品であり、ライセンス商品ではありません。  送信機への貼り付けは購入者様の自己責任となります。本商品を貼り付けた状態で修理、保障が行われない場合があります。  本製品の使用・使用不能もしくは誤使用によって生じるあらゆる損失・損害に対し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

・商品写真に含まれるドローン、送信機本体、背景装飾品は商品に含まれていません。  本製品のデザイン・レイアウトは改良のため、予告無く変更する場合があります。

DJI Mavic Pro用ラッピング・スキンシール DRONEWRAP MONOシリーズ全14色

DJI Mavic Pro機体とのコーディネートに。スタイリッシュなカラーで差別化をサポート。

ベスト WRAPGRADE MONO スキンシール DJI Mavic Pro 送信機用 (エアフォースシルバー) 買い取り

Summary
Review Date
Reviewed Item
WRAPGRADE MONO スキンシール DJI Mavic Pro 送信機用 (エアフォースシルバー)
Rating
4.3 of 5 stars, based on 13件のカスタマーレビュー reviews

あわせて読みたい